ガールズリーダーシッププログラム コネクトシスターズ

今日はガールズリーダーシッププログラム コネクトシスターズ という取り組みをご紹介します。

まず、コネクトシスターズとはなんだ??という説明をしますね。コネクトシスターズは団体名及び6歳以上の女性(性自認)対象のプログラム名です。オンラインで定期的に開催されています。私の娘にも参加してもらいました!!

コネクトシスターズのホームページ

https://www.connectsisters.com/

日本の社会で女性がリーダーシップを取る、、という以前に今はまだまだ女性が政治や企業で発言すら少ないです。女性がバイアス(思い込みのこと。例えば女性は家事ができないといけないとか)に縛られることなく、自分で考え、自分の意思で行動できるようになるためのプログラムです。とはいえ、実際に娘が受けたので私は参加しておらず具体的なことは言えないのですが、ざっくりと説明すると多分こんな感じです。詳しくはホームページをご覧ください。

そもそも私自身がSDGsに興味を持ち、取り組もうと思ったのは、ゴール5のジェンダー平等を達成しよう があったからです。性別で不平等が起こる時代は終わらせたいと思い、これまで微力ながらでも活動してきました。そんななか、世界も日本もジェンダー平等を達成するために様々な活動がされており、情報を集めている中でこのコネクトシスターズを知りました。

プログラムのなかでは、ビジネスプランを考えるというものがあり、私が子どもの時考えてみたかったなぁ!と思ったりしました。

「どう議論を進めていくか?どう議論をまとめていくか?対峙する意見にどう妥協点を見つけていくか?発言しない人(声にならない声 それはつまり弱い立場にいる人の声)の声をどうやってひろうのか?」これは、大人になった今もどうしたらいいか、私も頭を悩ませる事が度々あります。得意不得意はあるとはいえ、やはり若いうちから経験しておくことは大切だと思います。そして、これを学んだり体験することは性別関係ないですが、なぜコネクトシスターズは女性が対象なのかは、ホームページをゴールください。

10年後は「ガールズ」リーダーシップ という言葉が無くなっているといいな。と切に思います。性別問わず、活躍できる社会になるよう、ほんのわずかでも活動していきたいと思います!

投稿者 なるかわ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中